自分を変えたいなら、居心地のいい場所なんて捨ててしまおう。
 
 
¥2,000-
自分を変えたいなら、居心地のいい場所なんて捨ててしまおう。
本のタイトル:世界でいちばん自由な働き方
著者:天野雅晴

どうもブックアーマーの内村です。

働き方は時代と共に変化しています。

今や大手企業に務めているという『組織』の影響力よりも、
インフルエンサーやユーチューバーなど『個人』の影響力が重視され、

過去の延長線上や歴史的経験で『継続』し続けるよりも、
目の前にの状況に合わせて柔軟に『変化』し続ける会社が強くなり
年功序列の『タテ社会』の組織より、
互いの能力を尊重し合い、フラットな関係を持った『ヨコ社会』の組織の方が
新しいイノベーションを生み出しやすくなっています。

最近話題になっている「オンラインサロン」などが、まさにそういった「ヨコ社会」の仕組みを表しています。

そんな時代の変化にいち早く反応し、すでにそういった働き方が出来上がってるのが
アップルやグーグル、フェイスブックの会社などがある「シリコンバレー」です。

本書ではそんなシリコンバレーでベンチャー企業を立ち上げ、今もグローバルに事業している著者が
日本からシリコンバレーに行き、実際に働き起業して感じた日本との違い。

また自分と同じように日本からアメリカに行き、起業した人々へのインタビューなどが書かれています。

今の働き方に不安を抱えている方、今の会社に務めながら将来に漠然とした不安がある方、
仕事をしながら何か閉塞感を感じている方、もっと仕事で自分を自由に表現したい方、

そんなあなたに読んでもらいたい一冊です。

今のあなたが置かれている状況が、働き方の全てではありません。

勇気を出して一歩を踏み出せば、ストレスのない自由な働き方が見つかるかもしれません。

本書ではそんな自由な働き方、そして自由な働き方を見つけるための、はじめの一歩を踏み出すための方法が学べます。

ブログでも本を一部紹介してます。
http://book-armor.com/book-review/jiyunahatarakikata/


売っているお店
内村 宗宏 店
こんな人が買いたいと言っています

新品を購入する

Buy amazon
もっとコンテンツを見たい人はアプリをダウンロード