『支援』 『人を助ける』 日常に存在する関係について書かれた指南書✨
 
 
¥2,000-
『支援』 『人を助ける』 日常に存在する関係について書かれた指南書✨
本のタイトル:人を助けるとはどういうことか ― 本当の「協力関係」をつくる7つの原則
著者:エドガー・H・シャイン

「支援する」「人を助ける」とはどういうことか。
支援者とクライアントの間にはどういった状況が生まれるのか。
また、その適切な対処とは?
社会心理学の大家によって、これらについて書かれた本です。

単に学術的な論理というよりも、身近な例が数多く挙がっていることで、その都度納得しながら読み進めることができます。

ソーシャル・ワーカーやコンサルタント、医療従事者など「人を助けること」を職業とする人はもちろん、大いに勉強になることと思います。

また他にも、部署のリーダーとして部下を支援する際のポイントなど、組織マネジメントにも言及されています。

読み応えのある1冊。非常に勉強になります。

しるしは、人を支援する際に特に心がけておくべきポイントに、付箋を貼ってあります✨

池 芳朗 店
もっとコンテンツを見たい人はアプリをダウンロード