言い訳できない生き方。パンツ一丁で正面突破し続ける男。
 
 
¥9,999-
言い訳できない生き方。パンツ一丁で正面突破し続ける男。
本のタイトル:たった一人の熱狂 (幻冬舎文庫)
著者:見城 徹

※この本のKindleで読んだ本なので、しるし本として販売はしておりません。
本の紹介のみです。

『たった一人の熱狂』 著者 見城徹

著者は幻冬社の代表である見城徹さん、そして編集は同じく幻冬社の箕輪厚介さんが担当しています。
この本は見城徹という男の『生き方』について書かれた本になります。

読んだ感想としては、見城徹という男は、言い訳しない、回り道しない、着飾らない、逃げない、媚びない、我慢しないなど、とにかく圧倒的なまでに正面突破。全てを受け止め裸一貫で進み続ける男、真実であり続ける人なんだなと思いました。

最後のあとがきのところで秋元康さんが見城さんのことを、『誤差がないんだよ。』と表現してたんですが、まさにその通りだなとこの本を読んで思いました。

本書では見城徹という男が、編集者としてどのようにして、圧倒的な成果を出していったのか?
何を考え、どう行動していったのか?が分かる本となっています。

自分はイマイチ仕事にのめり込めない、目標はあるがそこに向けて圧倒的努力が出来ない、いつも中途半端に終わってしまう、いつも言い訳ばかりしてしまう。そんな悩みを持っている人に読んでほしい一冊になっております。

この本の書評ブログ
http://book-armor.com/book-review/tattahitorinonnekkyou/


売っているお店
内村 宗宏 店

新品を購入する

Buy amazon
もっとコンテンツを見たい人はアプリをダウンロード