1時間で泣きながら読める女性ならではのビジネス書
 
1時間で泣きながら読める女性ならではのビジネス書
本のタイトル:地下足袋をハイヒールに履きかえて
著者:岩﨑多恵

これを読んだ前日、私はビジネス書が苦手だと
気づいたばかりでした。

私にとってビジネス書は、ワクワクしない。

そんな私でもカフェで一人で泣きながら
たった1時間で読めました。

私が1時間で読めるのだから、読書好きには
30分で読めるかも知れないです。

最初からとにかくテンポ良く読めすぎて
しるしをつける暇すらないかもと思いながら
次々とページをめくって読み進めていましたが…

どうしてもラインを引きたいところが出てきてからは
内容に没頭して泣くという感情移入から抜け出さないようにしつつ頑張ってひきました(笑)

でも、一番私に必要な言葉があったのは
ラインを引いているところではなく
ドッグイヤーをしているページです。

今まで、抱きしめたい欲が大きかった私ですが
抱きしめられたい欲に変わってきたタイミングだったのでw
なんだか想いがリンクして。

これは、ビジネス書ではないかも知れない。

でも、女性ならではの肩の力の抜けた幸せな仕事や生き方を
見つけられる本だと思います。

※食べ物ではないはずですが裏の表紙にシミがついています(何の汚れか不明)
※しるし書店公式のしおりを1枚プレゼント
※送料はこちらで負担します


売っているお店
おかざき ゆか 店
こんな人が買いたいと言っています

新品を購入する

Amazonで購入する
もっとコンテンツを見たい人はアプリをダウンロード