世の中に蔓延している”話長い問題”の解決になれば幸いです
 
 
¥2,800-
世の中に蔓延している”話長い問題”の解決になれば幸いです
本のタイトル:ポケット版 3分以内に話はまとめなさい
著者:高井 伸夫

話が長いと思う隣人に是非この1冊をお渡し下さい。

2003年初版ながら、今でも通じるコミュニケーションで大切な要点が書かれている。

〜〜〜
【自慢話は聞いても、自分はしないこと】

単なる自慢話には次の三つのマイナス点があります。

・話が長くなりがちなこと

・聞かされるほうは少しもおもしろくないこと

・話した人も評価を下げること

自慢話というのは過去の話です。自分がしきりに過去の話がしたくなるようだったら、第一線から退くことを考えた方がいいでしょう。

〜〜〜

【 我見】

自分だけの偏った意見や味方のことを我見(がけん)という。

なぜ、我々は我見にとらわれるのか。

①人間の大半は自分が正しいと思っている。

②人間の大半は「自分がかわいい」。
自分および他人の中に自分が満足できる自己像を作り上げて満足したい。

③人間の大半は「自己の存在価値を確認したい」。

囚われない為にはどうしたらいいか?

「自分の考えや意見は自分に固有のものである。」と考える。

同調する人間もいれば、同調しない人間もいる。

それは当然のことだと思えばいいのです。


売っているお店
垣内 大樹 店

新品を購入する

Amazonで購入する
もっとコンテンツを見たい人はアプリをダウンロード